しまむらの機能性パンツ

しまむらには、プチプラでデザイン性の高いパンツだけでなく、機能性に優れているパンツもあります。それでは、しまむらの機能性パンツを紹介します。

・素肌涼やかデニム&パンツ

素肌涼やかデニム&パンツは、しまむらで夏の定番となっている人気商品です。「遮熱効果」「接触冷感」「吸水速乾」という優れた機能が詰まったパンツです。遮熱糸を生地に使うことで、一般的な生地に比べて赤外線を跳ね返しやすく、パンツの中の温度上昇を抑える効果があります。一般的な綿100%の生地に比べて、マイナス5℃温度差があると言われ、それだけ涼しく感じられるようです。また、放熱性にも優れており、生地に肌が触れたところから瞬間的に熱が移動するそうで、涼しくて快適な履き心地です。汗も素早く吸収し速乾性もあるので、いつもサラッとした肌触りで、暑い季節の不快感も吹き飛ばしてくれます。デニムやカーキなど、カラーも選べますし、サイズ展開も豊富なので、お好みのものを選べます。

・スタイルアップパンツ

スタイルアップパンツは、「美脚に見えるパンツ」として、多くの方から支持されている人気商品です。 伸縮性に優れた生地を使い、動きに合わせて伸びたり戻ったりし、程よく引締める効果もあるので、動きやすく脚をスッキリと美しく見せてくれます。体に吸い付くようにフィットし、ヒップアップにも効果的なパンツです。ビッグシルエットのパーカーやトレーナーなどゆるっとしたトップスと合わせると、より細見え効果がアップします。

・ひやりっちプルオンパンツ

「引っ張る」を意味する“プル”、「すぐ履ける」を意味する“オン”から、「プルオンパンツ」と名付けられ、サラッとした肌触りで冷たくて心地良いレギンスパンツです。遮熱効果に優れているので、履いた瞬間ヒヤッと冷たくて、暑い季節も快適に過ごせます。また、程よくストレッチも効いているので、フィット感があり動きやすいです。ロング丈やミドル丈のワンピースに合わせたり、ロングTシャツに合わせたり、さまざまなコーデを楽しめます。

・リネンプラスパンツ

軽やかでサラリとした肌触りのリネンは、夏にぴったりの素材ですが、それにストレッチ機能も備えて、履き心地の良さも追求したのがリネンプラスパンツです。ナチュラルで爽やかな印象のリネンパンツには、シンプルなトップスがよく合います。また、白シャツと組み合わせれば、落ち着いた大人の女性らしさを出すことができます。
管理人のお世話になってるサイト>>>>>豊中のホットヨガ

Uncategorized

トラベル館とは?

スーツケースをレンタルする際には、品質がしっかりとしているブランド品をレンタルしたいと思う方もいらっしゃることでしょう。
そんな方のおすすめしたいのが、「トラベル館」です。
トラベル館では、有名ブランドの「サムソナイト」や「RIMOWA」などをレンタルすることができます。
「RIMOWA」というブランドは、幅広い層から人気のブランドです。
ドイツの有名メーカーで、軽くて丈夫なところが特徴となっています。
トラベル館ではRIMOWAを大量に保有しているので、格安でレンタルすることが可能です。
さらに東京や大阪・名古屋にも支社があるので、万が一のときにも対応が可能です。
安心のTSAロックを鍵に採用しているので、心強いのではないでしょうか。
もうひとつ、旅行にはドライヤーや電子辞書・アイロンなどが必要になることもあるでしょう。
そういった旅行に必要なものや、変換ブラグなども取り扱っているのでとても便利です。
変換ブラグは、スーツケースをひとつレンタルすると無料で1個ついていきます。
スマホやパソコンから、簡単にネット予約が出来るのでとても便利です。
スーツケースのレンタルは、様々な方が使用するので衛生面でも気になるところです。
RIMOWAでは、オゾン脱臭器で除菌・臭いの除去をしているので安心して使用することができます。
レンタルの開始日の前日に宅急便で届けてくれ、レンタル最終日に宅急便で返却することになります。
レンタル料金は、Sサイズが2泊3日4,560円・
Mサイズが2泊3日5,280円・
Lサイズが2泊3日6,240円

となっています。
料金に10%の上乗せをすると、安心補償を受けることができます。
ぜひ、一度利用してみてはいかがでしょうか。
よく読まれてるサイト>>>>>錦糸町のヨガ

Uncategorized

マタニティ筋トレ・手軽にできるウォーキングを上手に取り入れる

妊娠中というのは、活動範囲も狭くなってしまうものです。
気分が悪かったり体重くなってしまうと、どうしても運動不足になってしまいがちです。
ウォーキングもマタニティ筋トレの一つですが、手軽に始めることができる運動の一つです。
マタニティフィットネスなどジムに通う方法もありますが、ウォーキングを日常生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。
ジムに通うことが難しい方でも、気軽に始めることができます。
ウォーキングには特に道具なども必要がないので、妊娠中の運動としては最適です。
散歩気分でとウォーキングを考えている方もいるようですが、少し意識を変えてみましょう。
運動が苦手な方にとっては、散歩気分で始めるのもよいかもしれません。
ですが、ただ歩く散歩より有酸素運動を意識してみましょう。
体の筋肉を正しく使う意識をもってウォーキングをすることがおすすめです。
妊娠中というのは、だんだんと体が重くなってくるので体のバランスも低下してしまいます。
足の筋肉なども、運動不足によって落ちてしまいがちです。
転びやすくなり、たった5センチ程度の段差を踏み外したりすることでも大きな負担がお腹に掛けてしまい転ぶ原因になってしまいます。
妊娠中には、こういったことが悲劇を呼ぶことにもなってしまいます。
道路の状況を確認し、履きやすい靴を履いて始めるようにしましょう。
ウォーキングは場所を選びませんが、凸凹が多く歩きにくいところや大きな道路沿いで空気が悪いところなどは出来るだけ避けましょう。
疲れたりおなかが張ったと感じた場合には、すぐに休憩や中止するようにしましょう。
自分のペースで行うことが可能ですが、水分補給など自己管理も大切です。
たとえ近くのウォーキングであっても、必ず妊娠手帳やいつも掛かっている病院などの連絡先・携帯電話などを持ち歩くようにしてください。
おなかの状態に少しでも違和感などがある場合には、すぐにタクシーで病院や自宅に帰ることができるようにしましょう。
そのためにには、お金をもっておくことなども重要です。
最低限必要なものを用意して、少し我慢しようという無理なことはしないようにしなければなりません。
続きはこちら>>>>>梅田のホットヨガスタジオ

Uncategorized